ホーム>>心のひとこと>>転んだら起きればいい -->

上級心理カウンセラー  遠藤 久恵のカウンセリング・コーチング

転んだら起きればいい

公開日:2017年06月15日 カテゴリー:心のひとこと タグ:

何度失敗してもいい



幼い頃、転んだら何の躊躇いもなく起きることに専念しませんでしたか?
人間の行動として、当たり前の動作なのです。

日常生活で転んでしまうことは大人になってもあることです。
いわゆるを失敗!ということです。
私たちは失敗をしたことを恥じたり、後悔したり・・・もうダメだなんて思うことさえあります。

しかし、二度と立ち上がれない状況!など、実際はないのです。
なぜ転ぶか(失敗するか)を突き詰めると、起き上がるためということになりませんか?

失敗は過程に過ぎない



自分で経験したことを、次に活かすことができるのが私たちなのです。
転ぶという経験は、私たちに大きなことを教えてくれます。

幼い頃を思い出しましょう。
転んだら起きればいい!

ただそれだけで、次への一歩は始まるのですから。