ホーム>>コーチング>>コーチングの有用性 -->

上級心理カウンセラー  遠藤 久恵のカウンセリング・コーチング

コーチングの有用性

公開日:2017年07月05日 カテゴリー:コーチング タグ:

パーソナルコーチングの大切さ

Coaching-2

スポーツにおけるコーチの役割は、広く知られています。
技術的、精神的な指導の役割という解釈でしょう。

しかし、ビジネスや個人の生活の中に取り入れられているコーチングは、
まだそれほど知られるものとはなっていないかもしれません。

私は特に個人的(パーソナル)コーチングを知ってほしいと思っています。

例えば、人間関係においても有用性が高いことがあげられます。
相手がどのように考えているのかを知ることを頭に置くと、自分の考えを押し付けなくなる。
コミュニケーションを図ることがうまくなる。

このような関わりがもてるように、あなたの持てる力を引き出すお手伝いなのです。

自分が持っている力を引き出す為に

Coaching-1

あなたは、自分では気づいていない素晴らしい力を様々持っています。
それをうまく使えるようになると、人との関わりがうまくなったり、自分自身の物事に対する意識が高まり、前向きになります。

さらに、視野が広くなり、気づきも増えて行動的になるでしょう。

あなたが自発的に行動し、持てる能力を最大限に使うことで、生活もより楽しく感じられるようになるはずです。

自分を変えたい、もっと前向きになりたい!
そんな思いを持っている人には最適です。

コーチングを利用して、あなたの生活を豊かにしましょう。

関連記事