ホーム>>ひとりごと>>自分を嫌いなあなたへ -->

上級心理カウンセラー  遠藤 久恵のカウンセリング・コーチング

自分を嫌いなあなたへ

公開日:2017年06月13日 カテゴリー:ひとりごと タグ:
「自分を好きですか?」
こう聞かれて、大好きです!なんて即答できる人は結構少ないものです。
さて、なぜでしょう?

それは、そんなことを言ったら恥ずかしいから、自分は欠点ばかりの人間だから、人から馬鹿にされることが多いから・・・理由は様々でしょう。

では、「自分以外に好きな人はいますか?」 そう聞くと、います!と答える人が実は多いのも確かなのです。
自分以外の人には、好ましく思う部分、羨ましく感じる部分などがいっぱい見えるのです。
その中でも、自分が理想とするもの、欲しいものを持っている人のことを、羨ましいという感覚を通り越し、その人自身を好きになってしまうのでしょう。

では、なぜ人は自分に無いものを欲しがるのでしょう?
隣の芝生は青く見えると言います。人に置き換えると、自分にはできないことを誰かがやっていると、凄いと感じ羨ましくなる。自分にはできないと決めているのです。
芝生を青くする工夫なり、努力をせずに、ただ羨ましがるだけ・・・。
今あることだけ、表面上のものだけを見ているのです。

そこで、こう考えて下さい。
すべて、自分の思うとおりに進むことはまずない。
それなら、どうすればよいのかを自分なりに考えることです。

まず、自分としっかり向かい合いましょう。よく見て下さい。
人は人、自分は自分なのです!

あなたな、自分を嫌いなのではなく、自分で嫌いだと思いこんでいるだけなのです。
自分の良いところを見ようとしていだけなのです。

あなたという個性は、唯一無二なのです。
自分にしかない個性を大切にすることで、自分を認める生き方ができるのです。
そう、自分を嫌いな理由がなくなります。

あなたの素敵な個性を一つ教えますね。
それは笑顔です。

あなたの笑顔は誰にも真似できません。あなただけのものです。
その笑顔を見て下さい。
自分にしかできない笑顔は、きっと誰をも幸せにするツールになります。

自分が嫌いなあなた。
笑顔から好きになりましょう。
笑顔は、きっと幸せを運んできますから♥