ホーム>>生徒、学生さんへ>>学校へ行きたくない!を解決しよう -->

上級心理カウンセラー  遠藤 久恵のカウンセリング・コーチング

学校へ行きたくない!を解決しよう

公開日:2017年08月18日 カテゴリー:生徒、学生さんへ タグ:

学校へ行きたくない理由はある?

生徒

 

もし、今あなたが学校へ行くことをためらっているのなら、ここで一緒に考えてみませんか。

学校、楽しくないでしょうか?
勉強だけではなく、行事や友達とワイワイ過ごすことも毎日の楽しみになっていないでしょうか?

勉強がわからないとか、友達とうまく関われないことがありますか。
それとも、先生に自分が傷つくようなことを言われましたか。

学校へ行きたくないと考えることはそれなりの理由があるかと思います。
まず、それを自分の中でハッキリさせてみましょう。
自分ならわかりますよね。 


  伝えることは大事なこと

oyako2-2

 

大事なことは、自分一人でそれを抱え込まないことなのです。

誰でも良いから、話しをしてみましょう。
家族でもいい、信頼できる先生でもいい、先輩でもクラスの友達でもいいのです。

あなたが悩んでいることは、誰にも見えません。
もちろん、普段と違う様子があれば声をかけてくれる人はいるでしょう。

それを待つより、自分で話しをしてみませんか。
話しをすることで、必ず状況は変わってきます。
学校もできることがあるのですから。



学校は大切なあなたを育む場所

3

 

これはお願いなのです。

学校は、大切なあなたを育てる場所です。

つまらない、嫌だと感じる学校を、楽しいと思えるようにするためには、あなたの考えていることを
聞かせてほしいのです。

毎日、嫌になることもあります。
でも、楽しいこともありますよね。

無理に学校へ足を向けても続かないかもしれません。
どうしたらよいのか・・・悩んでしまうでしょう。

私は、教員時代に多くの生徒さんの声を聞いてきました。
励ますだけではなく、一緒に何かを変えていくことを考えたり、今できることを共に探しもしました。

あなたのそばにいて、一緒に歩調をとってくれる人たちはいるものです。
信じてみませんか!
そしてあなたなら、今できることを見つけられます。

学校を動かすこともできるのです。

是非、あなたの思いを伝えて下さい。

もし、私で良かったら、話を聞かせて下さいね。
待っています。